スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

[電撃文庫]ブラック・ブレット 神をめざした者たち / 神崎紫電

2012年01月21日
ブラック・ブレット―神を目指した者たち (電撃文庫 か 19-1)ブラック・ブレット―神を目指した者たち (電撃文庫 か 19-1)
神崎 紫電 鵜飼 沙樹

アスキー・メディアワークス 2011-07-08
売り上げランキング : 17427

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 10歳幼女が男子高校生を寝取ろうとする話


あらすじ
滅亡寸前の人類を救う最後の希望は、たった一人の少年……!?

 ウィルス性の寄生生物「ガストレア」との戦いに敗北した近未来。人類は狭い国土に追いやられ、恐怖と隣り合わせの中、絶望とともに生きていた。
 そんな暗闇に閉ざされた世界で──。
 東京エリアに住む少年・蓮太郎は、対ガストレアのスペシャリスト「民警」の一員として、危険な仕事に従事している。相棒は、ちょっとオマセな幼女・延珠。特殊能力を駆使して戦う二人は、ある日、政府から特命を受ける。内容は、東京を壊滅させかねない極秘任務だった……。
 近未来を舞台にした、スリリングなヒロイック・アクション、ここに開幕っ!

アウトブレイクに生きる人々

 まず真っ先に伝えたいことがある。上に表示されているであろう表紙で手前にいる黒髪ロングのキャラクター。天童木更(てんどう きさら)という主人公が恋心を寄せるキャラクターである。しかし、メインヒロインはこの木更さんではなかったのだ。
 同じく表紙の中央の奥。赤髪ツインテールの幼女がいるのだが、上のサイズだと幼女幼女しすぎて小さすぎて見えないので電撃文庫公式サイト(→http://dengekibunko.dengeki.com/newwork/bank_1107f.php)を見てもらった方が、と言おうとしたけどやっぱり小さかった。
 上記の公式サイトの人物紹介ですら、幼女――藍原延珠(あいはら えんじゅ)が木更さんより上に来ていることより明確だと言えるだろう。いや、そうに違いない。むしろそうであれ。
NEC_0229.jpg

 さて、本題の内容だが、あらすじに書いてあるように寄生生物『ガストレア』に侵食された世界で、人々はどうやって生き抜いているかを描いた近未来SF作品。ラノベのジャンルとしては中二バトルもの。
 ガストレアと戦うために結成された民警こと民間警備会社では、プロモーターとイニシエーターのコンビを組んでそれと戦う。イニシエーターとは、およそ10年前ガストレアが発生した時にガストレアの因子を胎内に宿してしまった母親から生まれた子供で、すなわちガストレアと同じく、高い傷の再生力や発達した筋力や膂力を持つ。その戦いをフォローするのがプロモーターである。また、イニシエーターはガストレアを毛嫌う人から『呪われた子供たち』と呼ばれ、世間から迫害されている。
 ガストレアはバラニウム金属に弱く、近づくことも出来なければ、バラニウム製の武器(剣の刀身、銃の弾丸など)で付けられた傷は治りが遅い。人間がガストレアに対抗できる唯一の手段で、東京やその他世界各国の主要都市では『モノリス』と呼ばれる巨大なバラニウムの壁で囲んでガストレアの侵入を防いでいる。小さくて影響を受けにくいものはたまにモノリスの隙間を通ってくるので、それを駆除するのが民警の主な仕事。
 以上が簡単な舞台感設定。バイオハザードとデッドライジングを足して2で割ったような……ってそれほとんど変わってないじゃないかという感じもするが。

 見どころは、やはり幼女が可愛いことと言いたいが、やはりバトルものなのでそっちも特筆。
 主人公のインチキ拳法はさておき、幼女延珠のイニシエーター特有の身体を使ってのアクロバティックな動きは良かった。特に1巻は戦いが終わったらはい次の戦いってな感じでずっとバトルしかしてなかったので、爽快感は素晴らしい。
 エピローグの申し訳程度の日常シーンと、イニシエーターが世間でどう評価されているかを示すための延珠の学校生活のみ。後者はどう見ても鬱展開。
 2巻ではもっと日常シーン増えていてほしいな、とは思う。しかしバトルもなかなか良いので、捨てがたい……ううむ。
 どちらにせよ、2巻は既に発売してるし、早く読むことにしよう。

個人的評価(S~D):B


 この作品のファンが作ったMADもニコニコ動画上に存在するので、興味があればどうぞ。いやはや、良いファンに恵まれた作品だ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15905393



スポンサーサイト
ラノベ書評 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ギャグ系だかで一回お前に貸してもらったのなんだっけ
二巻買わなくちゃいけない( ̄▽ ̄)
ははは

管理者のみに表示
«  | HOME | 昨年 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。