スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

とある理不尽への追憶

2011年11月02日
 大学の学祭があったんです!
 サボってたわけじゃないんですよ!!


 嘘です! サボってました!!

 せっかくなので時を遡ろう。


 時は10月26日の夜。

 昇は漫研の〆切に追われ、大学に泊まってイラストを描いていた。


 しかし、昇には野望があった。


昇「神ゲー持ってきたっすよ神ゲーwwwwwwwwww(紙袋を掲げながら)」
部長「おー、そりゃ期待しとくわ」


 そう(?)、昇はNINTENDO64を持ってきていたのだ!!



 10種類ほどのソフトを携えて、もうヤル気満々だったのだ。

 なにしろ、NINTENDO64を買ってからと言うもの、せっかくの4人プレイが出来るゲームなのに、肝心の4人が集まらない。
 何が悲しくてスターフォックス64で1人バトルロイヤルなんてしていたのか。まったく理解できない。今更だよバカ。


 というわけで、誰ぞかとプレイするために持って行ったのであった……!



 そして、その企みは大成功。漫研サークルのみんなが64に寄ってたかる。みんな数々の懐かしき神ゲーの恩恵にあやかろうとしたのだった。(完全に上から目線)
 あ、イラストは忘れてた。あるある。


 件のスタフォ64、マリオカート64などを通し、流れで目を付けたのは『マリオパーティ3』。これもまた神ゲーである。


 そこで、昇と先輩3人とでパーティモード――まぁ、普通のボードゲームのモードで戦うことになるのは必然だった。


 開始2ターン目、先輩の1人。仮にK先輩としておこう。ちなみにマリパは初心者だった。その先輩がなんらかのアイテムを手に入れるマス、アイテムマスに止まった。
 そこで何の因果か、K先輩は『ギャンブルだましい』というレアアイテムをそこで入手してしまったのである。

 ギャンブルだましいとは端的に言えばプレイヤー(自分を含む)を1人選択し、有り金全部を強制的に賭けたミニゲームをやることになるのだ。
 倍率は2倍でも中々当たらない。だから基本的に、このアイテムは誰か一番コインを持ってる人にぶつけるのだが……。


先輩1「あ、Kさん。それ自分にやるとコインが倍以上になるチャンスですよ」
K先輩「あ、マジ? やるわ」


 素直だなおい!!


 そして騙されるがままアイテムを使用するK先輩。

 賭けたコインは18枚。

g_07.jpg

 ミニゲームの内容はルーレット。2倍~64倍まで(選択できる倍率は2倍ずつ増えている)あり、もちろん倍率は高いほど当たりにくい。


 昇はこりゃ気の毒に、と思って、



昇「男ならやっぱり64倍ですよね!!!!!wwwwwwwwwwww」


 はっ、口がすべった!?


K先輩「おうwwwwやってやろうwwwwwwwwwwww」



 !?



 K先輩はカーソルを動かしていく。



K先輩「あ、間違えた」


 64倍の1個上の32倍を選択してしまった。


 当たりやすさは一回り大きくなったとはいえ、32倍なんて普通はハズレ枠。




 結果はもちろん――








K先輩「あ、当たっちゃったw」

昇&先輩1&2「!?!?!?!?!?」





 容赦なく表示される数字

18 × 32 = 576




 なんだこれ、なんだこれ!


 開始3ターン目で所持金が3桁どころじゃない、カンストの半分まで行ってしまったのである。


昇「(……チラ)」先輩2人に目を向ける。
先輩1「(……フルフル)」首をふる。
先輩2「(……フルフル)」首をふる。


 残り、17ターン。
 コインを使うタイミングは大量にある。











昇&先輩1&2「負けました」




 17ターン後、バッチリ負けました。






コメ返ー

コメ主
>>コメント
昇の返答



明治さん
>>ちょwwwwっえっ背たっかwwwwwwww笑えないwwwwwwww
>>去年見たときそんな高くなかった記憶がwwwwwwww

3年前からこの身長のはずだが……



夜s
>>情報関連の資格ってとっててもあんまり効力ないんだよな……
マジかよトーイックでもやるか



暗燈
>>得意料理のお菓子系がお姉系に見えた
何料理してんだ俺



●謎
>>身長伸びてね?
中3の時から伸びてねぇな








久々の昇語録


 時はガーガーの家にかっきーと昇が泊まりで遊びに行った日。



ガーガー「録画したヴァンガードでも見るか」

※ヴァンガード:絶賛アニメ放映中のトレーディングカードゲーム

かっきー「お、いいねぇ」
昇「ヴァンガードまったく知らんがな」

20110122235012abc.jpg

ガーガー「エミちゃんかわいいよエミちゃん」
昇「妹ちゃんだよな? あの子がかわいいのだけは知ってる」

ガーガー「んじゃエミちゃんがヴァンガードを始める回を観るか」
昇「むしろやってなかったのか」



TVの中のエミ『ううーん、カードゲームって、難しそうだし……』
かっきー「やってみりゃ簡単だよな」
ガーガー「だな」
昇「そう言えるのはやってる連中だけだからな?」



363c64cb-s_20111102191905.jpg

TVの中のエミ『あ! このカードかわいいから使おうっと!』

かっきーの反応↓
「見た目で選んでるようじゃダメだな」


昇&ガーガーの反応↓
「「お前の方がかわいいよ」」
(示し合わせ無しで同時に)


かっきー「お前らなんなの」


いつものことです
スポンサーサイト
ゲームプレイ記 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
No title
ギャンブルルーム1発クリアしたのはいい思い出
@3ならドッスンパズルがあついとおもいまふ
なんか俺が小学生(エミちゃん)見てハァハァしてるロリコン変態野郎みたいに書かれてるんですが
No title
あー64とか高校以来やってねぇなー

アニメヴァンガードのjamが歌ってる曲まじでいいよ\(^o^)/

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。