スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

才能の無駄遣いではない

2009年03月24日


 昇はこれでもデータ収集と予測値、誤差修正等に優れていると何故か言われたことがある(´・ω・)


 まぁ、たぶん昔からデータを表にしたりするのが好きだったからだと思うのだが。

 あれだ。ポケモンとか表にまとめてたりしたんだ。進化方法とか覚える技だとか。幼稚園児くらいの時からそういう情報をまとめていたり。

 たぶんそれで、予測演算とかできるようになったんだよ。たぶん('A


 中学の英語の時に毎回授業の一貫として『ビンゴゲーム』をするのだが、俺は先生の選ぶ方式を数十回のデータを元に見つけ、結構ベスト10くらいには入っていた。ちなみに勝ったところで得はまったく無い。
 ぶっちゃけ運要素を含むから、たまにボロ負けはする

 そして、そのような能力はこのような事にも使えるのだよ!!

 ↓からどぞ。
200903232207000.jpg


 ゼロの使い魔外伝『タバサの冒険』第3巻


 あはははは。期待の新刊ktkr


200903232207001.jpg


 見ろよ!発売日が一週間も前だ!!




 いやね、つまりは近所・・・いや、遠方もやってるけど、本屋の発売速度のデータ収集しとるんです(´・ω・)
 これなんか小学校の時から癖になっちゃっててさ。「この本屋は基本、ラノベが早い」とか「有名タイトルしか扱わないが、速度は異常」とか気づいたら探してるんだ。


 ちなみに、我が高校の近隣に存在する、『ブックスゴロー』という本屋は小さい本屋で、マイナーな本は取り寄せないばくそったれな所なのだが、それなりに有名な物は後ろの方で密かにとても早く発売しているのだ。嬉しいのはビニールでカバーをつけていないので、初版発行日の確認が簡単なこと。
 というか、基本的にラノベにカバーをつけている本屋なんて全然見ないがな。
 
 そして、法則さえ見つければ一週間前に期待の新作を入手することくらい(´・ω・)ふひひひひ



 あ、うん。今さらながら言うけど、





今回は自慢したかっただけなんだ。




 ちなみに、持てる能力を世のため人のため学問のために使わないのが昇クォリティ。あははは。この性格直したい



200903242158000.jpg


 余談だが、この2冊も同じく3月31日発売。

 ゼロの使い魔コミックス版の6巻と黒姫のユズハ2巻。興味があれば公式サイトでもどうぞ
スポンサーサイト
趣味活動 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
No title
才能と好きなことがリンクするのはすばらしいことだと思うよっ
No title
それ便利だなぅぉぃwww
ゼロ使コミック読んだことないんだけど、面白い?

今日はメイポメンテだ、さぁブックオフへ行こうかな('ω
No title
発売日にいかなる用事があっても
きちんと店頭にいって買う。
そんな無駄なポリシー持っている僕にとって
そんなことは許されない邪道かと!
(ごめん、単なる妬みかも

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。