スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

資料を漁りだす そのまま遊びだす

2008年12月17日

 秋葉原また行ってきました。




 東方の勉強のために東方文花帖の書籍版を買おうと思っていったのだ。



 んで、それで


東方文花帖


 買ってきた。ファンブック東方文花帖。知識を求めてるならこういった公式ファンブックほど簡単なものは無い。

 そもそも、こういったものは載っているサイドストーリーが楽しいものなのだろう。



 ・・・さて読み終わった。使用時間、およそ40分。


 1つ安心した点は、とは言っても東方ユーザーしかわからないだろうが、『博麗神社』の幻想郷名所案内の欄。そこにこう記されている。

『幻想郷が今のように外の世界と完全に遮断される前から博麗神社はあった。』

 こう記述されていた。俺の考え方が合っていて不本意ながら安心した。外と簡単に行き来できるとしたらどうだろうか、とずっと不安になっていたからな。


 原作ではセリフの少ないキャラの性格や動向も載っていたので、僥倖である。

 フランとか特に、ええ。


 とりあえず、公式のものであるからこの作中の出来事は引用して然るべき事柄だろう。




200812161205000.jpg


 あ、このメルランかわぇぇ・・・(´・ω・)萌え。


200812161206000.jpg


 かっきー大好きウサミミうどんげさんも健在。萌え。


200812161207000.jpg



 らんしゃまぁぁぁぁぁぁぁ 萌え。



200812101213000fewsfr.jpg


 めがっさキャベツ。あ、これ違った。



200812161220000.jpg



 とりま、副的な何かも得たことで、大きな一歩だろう。ちなみにマンガのショートショートも数本収録。



 さて、今度はシナリオの全体の流れを言いたいと思っている。来週には完成させておこうと思っている。

 でぁ、今回はこれにて。




 余談になるがこれも買った。


200812160251000.jpg



『"文学少女"はガーゴイルとバカの階段を昇る』


「"文学少女"シリーズ」「吉永さん家のガーゴイル」「学校の階段」「バカとテストと召還獣」

 計4作品のコラボ作品である。文学少女とバカテスは知っているので、買ってみた。ここから他の2作品にも発展しないことを祈るばかりなわけだが・・・・。

 まぁそれはそれで(ry

 以上。昇でした。
スポンサーサイト
趣味活動 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
終業式の日に文花帖持ってきてくれ

見たい・・・

かっきー大好きウサミミうどんげ吹いたw
まぁ、大正解だけどなw
一つ訂正
ウサミミ→ケモノミミ

確かにうどんげ好きだが、ウサミミ限定ではないのでよろwww

@文学~読んでみたいから今度貸して
No title
きゃべつ笑ったwww


・・・ぁぁ、萌えだぁね('
コメ返
>ガーガー
えー


>かっきー
えー



>数少ない鈍器さん
やっぱ明治さんは同人方面には少しばかし疎いようですね('

しかし、萌えは譲れません(ぇ
No title
ガーゴイルは呼んでみたい作品のひとつだけどねぇ…(もにゅ

優曇華って耳取り外しok?
コメ返
>十六夜さん
・・・派生、派生するううう・・・

耳取り外し却下。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。