スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

自分の人間性を疑ってみる

2008年11月12日
0013gvsr.png


 いい加減忘れっぱなしだったサブを育成することにした。今回は昇っ徳のターン。何かハマってずっと俺のt(ryってことはまずありえない。



 そういえば、とある友人が言う分には


0013gweagzg.png



 スコルピオンがやられた時のこの顔が萌え萌えらしい。


 女の趣味はどうにも理解しがたい。昇の姉は何か知らんが、クリオネがかわいいとか言い出す。あれ怖いだろ。



クリオネ



 これ、クリオネだけどさ。気持ち悪いだろ。昇にとってはこのクリオネも、中学の時の理科2分野の生物の資料集に載っていた『細菌を食べる白血球の拡大図』も同じくらい気持ち悪い。
 ちなみに、昇が生物の授業が苦手になったのは上記の白血球のせい。マジで、飯食ったあとに見てたら間違いなくゲロっていたと思う。





 おっと、話がそれたな。とりま昇っ徳を育成することにした。



0020gaezf.png



 新たな新天地を求めアイアンミュテ。


0016gves.png


 火力が足りないようだ。こうかはいまひとつのようだ。


 そもそも、このLv39って何を狩れば良いのだろうか。実際のところ、昇はこのレベルの狩りを知らない。

 弓昇はMCが出てなかった時代の育成だったからみんな知ってるはずだろうって思うだろうけどな。違うんだ。昇はグルクエが大好きなんだ。


 端的に言えば、『ルディクエ』だけでLv35~Lv50を駆け抜けた。

 しかし、今となってはMC主流。ルディクエ全盛期は終焉を迎えたのだった。


 で、だ。火力に不安な銃使いではMCではかなり迷惑に思われそうで、昇としては避けたいわけだ。さて、どうしたものだろうか。


0023ged.png




 結局飽きて、クエスト消化がてらサソリを狩っていた。クエ消化がメインだったのでいつもの隣のMAPでスナモグラ達も一緒に討伐する。


 それにしても、スピリットブレット出ないな。



昇っ徳Lv40




 いろいろうろつきながらだったから時間がかかったが、なんとかLv40に。ようやっと2次スキルが普通に使えるようなレベルになったぐらいだろうか。




0026sfvazwf.png



 さて、ちょいとこの記事を書いてる最中だが、母親から呼び出しがかかった。どうせ中間試験の点数の悪さの説教だ。1時間はぶっ通しだろうから、ここで今回は切り上げさせてもらう。説教されると寝るのが一番。


 昇っ徳 Lv40と4%強。










↓おまけ 女性にはない男の魂の趣味に一票



スポンサーサイト
ゲームプレイ記 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
ォレもさぶやろーっと
No title
フリーダムすぎる!!!!wwww
さすがスパマリ(゚ー゚;Aアセアセ

あ、そういえば僕もサブ作る予定なのは秘密('-'*)フフ
No title
ルディクエは楽しいよねw

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。