スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

腕に筋肉つくそうです。

2008年11月05日
 なんの因果か、また秋葉原へ行くことになった。




200811051636000[1]




 メンバーはWICKEDの時と同じく、友人Asと友人Nanの2人と一緒に行った。こいつら、けっこう金はあるものでまず行くとしたらゲームセンターに行くと言いだした。なんてやつらだ。


 やってきたのはドンキホーテの5階。あれ?4階だったっけ?6階だったっけ?

 まぁ、ここではどうでも良いことだ。その階層にある『太鼓の達人』。それが今日の目的のようだ。




 余談だが、ここの太鼓の達人は100円で4曲プレイできる。さすが秋葉原。プロ仕様だな。




 友人Nanがさっそく太鼓の達人のプレイ台の前へ行き、200円投入する。所謂、ダブルプレイをしようとしているのだ。


 友人Nanが選択した曲は難易度「難しい」の『夏祭り』(だっけ?)。人気No1の曲。



 練習段階である友人Nanだが、果たしてできるのだろうか。確かに友人Nanの太鼓の達人のうまさは上位の方だろう。難易度「鬼」をノルマクリア簡単にしてたし。


 だがな。『夏祭り』はな。








左右で譜面が違うのだ。







 それを知ってか知らずか。友人Nanは曲をスタートする。


 中盤、別譜面になりだしたころ。あいつは・・・





 めがっさパニクってた。



 太鼓の前で必死になってバチを振る友人Nan。そこから3メートルほど離れた地点で冷たい目をしていたものの笑い転げる昇と友人As。



 そして、友人Nanは片方の太鼓に集中しだした。結局逃げ出したのであった。まぁ予想通りだ。ノルマ達成できなかったら2曲で終わってしまう仕様だから、当然の行為だ。




 その後、幾ばくかの店を回り、同人誌やら音楽CDやらを眺めていた3人だったが・・・・




 数十分後、また太鼓の達人の前に戻ってきていた。どんな帰巣本能だ。




 昇もプレイしたのだが、体力が続かない。『強く叩く必要は無い』と、理解しているものの、気づいたら力いっぱいだ。


 友人As。難易度「鬼」を何とかクリアできる程度の能力。とは言いつつ、初見はダメのようで。本人曰く『これでも上達した方』だ。


 友人Nan。ダブルプレイは諦めたものの、シングルになるとやたら左手の挙動が気持ち悪い。左右の打ち分けうますぎる。




 って・・・・俺こいつらと一緒に太鼓の達人で遊び続ける自信がねぇよ。







 理由?遊びに金を使うことが難しい境遇に生まれたからだ。スマブラの方が安く何時間も遊べるだろ?お得だ、お得。お得納得の得々割引だ。


 だからゲーセンなんて中学生までは年に1度かそれ以下で過ごしてきた。だって、今の日本は外歩いてるだけで金が減っていくんだぜ?何か知らないけど、本屋とかの前通る度に金が減っていくんだ。何事だ?




 ・・・と、そんなこんなで帰路に立つ。もちろん電車賃なんて出せない。自転車クォリティだ。








 そういえば、と。秋葉原に来て2人との待ち合わせ場所に到着前の時のことを思い出す。

 イヤホンで警察にバレないように――イヤホンつけたままの自転車運転は違反である――音楽を聴きながら走っていた。


 曲の内容はいかにも『昇チョイス』なわけで



1.ハレ晴レユカイ
2.I SAY YES
3.JOINT
4.氷結娘
5.シアワセうさぎ
6.God knows...

・・・以下省略



 まぁ、そういったオタク系統な(?)曲が多かったわけで。


 その中には涼宮ハルヒの憂鬱の鶴屋さんのキャラソン「青春いいじゃないかっ」も収録していた。


 そして、その曲の中盤にさしかかったところで友人Asよりメールが来た。



 『もう着いてる?』



 ・・・




 鶴屋さんの歌を止めた罪は重いぞ。友人As






 どこまでも鶴屋さんにこだわる昇であった。




0005njfrd.png



 そして彼は今日もやらかしていた。












↓おまけ 友人Nanもいい加減本気になりだした太鼓の達人――

――は、やはりこれの23%ほどの実力















―――――今回の関連曲―――――
『青春いいじゃないかっ』

スポンサーサイト
リア日記 | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
メールめがっさすんませんm(_ _)m
んまぁ、どうにかなるいいんじゃないかっ♪

うん。 どうにかなるよ(

また明日にでもアキバ行きますかね?w

No title
僕も鶴屋sのCDもってるよぅw

太鼓suge-('A
太鼓の達人、ダブルプレイはしたことないが、シングルならちょいと自信あるz

なにせ小5からよくゲーセンで友達とやっていたからな
No title
鶴屋sはアニメよりやっぱ小説のほうが、なんだか、か………(長くなるので以下略)

太鼓は左右使い分けることができないと、鬼とか無理でしょw
腕がふにゃふにゃに見えるのは仕方がない><;
それよりPSPでガチャガチャやっているやつの指は怖いと思えるが^^;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。